YouTube【LifeHacker ZOON’s】 配信中!!

札幌でおすすめの湧き水!! 札幌市南区豊滝「龍神の水」への行き方!!

札幌でおすすめの湧き水!! 札幌市南区豊滝「龍神の水」への行き方!!

「札幌近郊で、湧き水を汲みたい!!」

そんな時、まず思い浮かぶのは「京極のふきだし湧水」でしょうか。

でも、京極町は札幌から遠い(車で約1時間40分)ので、正直めんどい。

 

実は、札幌にも湧き水があるんですよ。

今回は、札幌近郊でおすすめの湧き水「龍神の水」(札幌市南区豊滝)をご紹介。

札幌から、約40分(車)で到着しちゃいます。

 

「龍神の水」(札幌市南区豊滝)札幌方面からの行き方

 

 

国道230号を、定山渓に向かって走る。

 

この看板が左折の目印(国道230号)

 

「とよたきフルーツパーク」の看板を左折します。

でも、けっこう見逃しやすいのでご注意ください。

もし見逃したら、次の信号を左折しよう

 

道路情報館のある信号を左折し、道なりに直進。

そして、T字路にきたら右折でも「龍神の水」に着く。

 

左折後、わりとすぐに「龍神の水1.9km」の看板がある。

 

 

ここを左折して、あとは道なりです。

 

 

この看板が見えたら、もうすぐ。

 

ここからの道は、舗装されていません。

そして細い道なので、基本的には1台しか通れない。

途中、道をゆずれるスペースがあるよ

路面が凸凹しているので、車高の低い車だときびしいかも。

 

ちなみに、冬場は車が入れないことがあるのでご用心。

この場合、かなりショックです。

自分は過去に一度、通行止めをくらっており、気合で歩いて汲みに行きました。

かなりハードなので、おすすめしません。

 

駐車場あり

 

駐車場は10台分以上ある

 

10台以上は、余裕な感じの広さ。

私は土日に訪れることが多いのですが、だいたい先客がいます。

混んでるときは順番待ちだよ

 

湧き水の蛇口は6つ

 

蛇口の数は、6つあります。

 

大量に水を汲む場合は、混雑を防止するため、事前に容器を洗浄しておきましょう

 

湧き水の硬度は27.7mg/L

 

水くみ場に貼ってあった、水質試験成績書

 

まずまずの軟水です。

 

 

おさいせんは管理費

 

おさいせんは「水汲み場の管理費」だと思ってる

 

冬の除雪費用などに使われてるんだと思う

 

以前、「冬の除雪費用(ガソリン代など)」に使われる的な文書を見たことがあります。

なので、「水汲み場の管理費」だと思って、毎回こぜにを投入する。

 

たまに熊が出る

 

 

一度だけ、パトカーがサイレンを鳴らしている場面に出くわしました。

警察官いわく、「さっき熊が出たので」とのこと。

 

クマの活動が活発になる明け方と夕方に行くのは、控えた方が無難です。

 

札幌近郊で湧き水を探しているならオススメ

 

おすすめポイント!

・札幌から車で40分

・硬度27.7mg/Lの軟水

 

山の中なので、夏場は虫が多いです。

ハチやアブがいる場合も。

その際、私はパーカーのフードをかぶって対処しています。

 

 

それでは、最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

ライフハックカテゴリの最新記事